FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六十九日目熊本3

2013/07/04

六十九日目スタートです。
DSC03802_R.jpg
道の駅らしからぬ『そよ風パーク』を出発。
所々に青空が出ていますが、阿蘇周辺の天気予報は雨です。

今日は意地になって阿蘇山周辺を観光します。


南阿蘇村にある白川水源に向かいます。
DSC03814_R.jpg
白川吉見神社。
晴れたり雨が降ったりの不安定な天気になってきました。

神社の境内から毎秒1tの水が湧き出ています。
DSC03815_R.jpg
朝早く天気も悪いので雨音しかしません。


清水滝と周辺の謎の宗教施設を見に行きます。
DSC03825_R_20130708035801.jpg
人気の無い小道にあるイカレた門。
一応、山門かもしれません。

門の左右には鬼が立っています。
正直、クオリティは低いです。
DSC03828_R_20130708035806.jpg
左側の赤鬼。

DSC03832_R.jpg
右側の青鬼。

股間の虎が気になって仕方が無いです。
DSC03834_R.jpg
しかも出べそ。

人食い門かよ。
DSC03835_R.jpg
門についている顔。
どうしてこうなった?

門の真ん中にある地蔵の傍にあった案内。
DSC03836_R.jpg
案内を読む限りでは水子供養の様です。
水子供養になっていない気がします。

清水滝に向かいましょう。
DSC03850_R.jpg
一応、行政のホームページに観光スポットとして載っていまが、
とても観光スポットとは呼べない珍物件です。

思わす絶句。
DSC03852_R.jpg
白いゾウさんと小屋。
パラボラアンテナやセコムのシールが張られてるなど、人の気配があります。
ここに住んでいる人がいるなら相当変人です。

DSC03854_R.jpg
象の頭の上に数体の仏像が置かれています
それにしても凄いモニュメントです。

DSC03864_R.jpg
ここにも赤鬼が立っています。
門の所の鬼と比べて凄味があります。

DSC03857_R.jpg
チャンピオンベルトの様な虎のパンツ。
こっちも門の所の鬼と比べて迫力があります。


次も珍物件です。
DSC03931_R.jpg
宝来宝来神社。
エロ自販機小屋の様な拝殿が並んでいます。

DSC03936_R.jpg
『宝くじが当たるようお祈りいたします』
凄まじく現世の実益を追及する神社です。
神社と呼べる代物では無いかもしれません。

DSC03874_R.jpg
境内にある注意書き。
※要約
Q:一色丹に神様を祀ったら神様同士がケンカしてご利益が無くなるじゃないの?
A:全くアリマセン。もし神様同士がケンカを始めるなら神様では無く悪魔です。
ツッコミ所が有り過ぎです。
神様はケンカも戦争もしますよ。

低予算で作られた拝殿。
DSC03903_R.jpg
ポリカ波板で屋根が作られている所があります。
ペンキの缶や角材があったので、神社をDIYで拡張している様です。

DSC03927_R_20130709045554.jpg
神社の1/3を占める無人売店。
商売っ気が有り過ぎます。

大雑把な説明文を発見。
DSC03906_R.jpg
『何でもかんでもうまくいく』
そんな訳あるか。
はっきり言って胡散臭いです。
こち亀の両津勘吉の様な人物が神主をやっているに違いない。


珍名物件に見学します。
DSC03948_R.jpg
南阿蘇鉄道高森線の無人駅に来ました。

DSC03949_R.jpg
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅。(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげんえき)
日本一長い駅名です。

日本一長い駅名の説明文。
DSC03950_R.jpg
※要約。
『日本一長い駅名を建てたら同じ事を考える奴がいやがった。ルイス・C・ティファニー庭園美術館前駅に一番の座を奪われたが、美術館が閉館してしまい再び一番になったぜ。ザマアミロ』
長すぎる駅名なので普通は白水高原駅と呼ばれています。


阿蘇山から少し離れて小国町に来ました。
DSC03997_R.jpg
鍋ヶ滝。
迫力満点の滝を見ます。

DSC03999_R.jpg
思っていた以上に凄いです。
滝の裏側は大きくえぐられたようになっており、歩いて進めます。

DSC04002_R.jpg
大雨で増水しているので、これ以上進むと水飛沫でビショビショになります。
本当はもうズブ濡れでデジカメが心配。

最後に阿蘇山に来たので阿蘇山観光をします。
天気は雨が降ったり止んだりです。
DSC04009_R.jpg
それでも麓の方は多少雲が切れて景色が見れました。

DSC04012_R.jpg
ドナドナドーナ♪
風にもめげず草を食む牛たち。
段々、霧がかかってきました。

火口跡の草千里ヶ浜に来ました。
DSC04016_R.jpg
濃霧で何も見えません。
天気が良ければ綺麗な景色が観れるはずです。

火口手前の阿蘇山ロープウェイ駅。
DSC04019_R.jpg
風雨でロープウェイは運休中です。
ORZ
観光客も風雨にめげない中国人観光客が1組しかいませでした。

ロープウェイがダメなら有料道路だ。
DSC04018_R.jpg
こっちもダメかよ。
雨と霧の中、こんな所に来る奴が間違っています。


今日の記録
熊本県山都町今 『道の駅 そよ風パーク』

熊本県大津町引水 『道の駅 大津』
移動距離 251.9km
燃費 13.3km/ℓ
出費 4,796円
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。