FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十二日目大分4

2013/06/17

五十二日目スタートです。
DSC02016_R.jpg
朝の原尻の滝を撮影。薄らと虹が掛かっています。
今日も快晴で朝から暑いです。

本日は石拾いの日です。


豊栄鉱山。
DSC_0001_R_20130620052148.jpg
場所は豊後大野市緒方町上畑九折。
運営会社は解散し、仕方が無いので後始末の有害な鉱水処理は大分県が代わりに行っています。
どこの鉱山跡でもそうですが、
鉱水処理は国民の税金で行う事では無いです。
手前の尻は自分で拭いて下さい。

DSC_0005_R_20130620052154.jpg
水処理施設の先、登山道の脇のズリ。
蛍石が拾えます。
採集品はタダの石英の様な気もするので未掲載。

殆ど無人地帯の林道を進んで行きます。
対向車にも会いませんでした。


尾平鉱山。
所在地は豊後大野市緒方町尾平鉱山。
行政区分で尾平鉱山の大字(おおあざ)が付いています。
DSC_0012_R_20130620052203.jpg
廃屋の中に佇む神社(健男社)の脇道を登って行きます。

ハジカミ谷。
DSC_0008_R_20130620052159.jpg
砂防ダムを二つ超えた先にあるズリ。
斧石や電気石が拾えます。

ハジカミ谷の収集物。
DSC02041_R.jpg
放射状の電気石。
斧石は見つからず。

コウモリ坑に向かいます。
DSC_0017_R_20130620193022.jpg
この先の分かり難い山道を降ります。

100m位降りました。
コウモリ坑の坑口(たぶん)。
DSC_0014_R_20130620193018.jpg
坑口下のズリでマリモ入り水晶が拾えます。

コウモリ坑の収集物。
DSC02054_R.jpg
小さくてもマリモ入り水晶。
時間を掛けた割にイマイチ。


人里まで戻って来ました。
DSC02046_R.jpg
沈堕の滝を見て今日はお終い。


今日の記録
大分県豊後大野市緒方町原尻 『道の駅 原尻の滝』

大分県豊後大野市清川町砂田 『道の駅 清川』
移動距離 91.4km
燃費 10.6m/ℓ
出費 1,731円
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。