FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十日目 兵庫3

2013/05/22

四十日目スタートです。
DSC09985_R.jpg
姫路の珍名所、太陽公園前で撮影。
開園時間まで岡山の目的地を入力。


遠くからでも目立つ太陽公園の城に入ります。
DSC09949_R.jpg
ここには各国の遺跡・名所を集め、モアイ像などが展示されていて期待が持てると思っていましたが
実際は悪い意味で胡散臭いと感じた物件でした。
期待外れだったので途中で帰りました。

DSC09939_R.jpg
モノレールに乗れたから良しとしましょう。


不愉快になったので廃墟成分を補充。
DSC00075_R.jpg
トロッコと軌道が残っていました。
詳細は秘密。地主と桜田門は怖いです。


次は謎の石積み遺構を見に行きます。
DSC00114_R.jpg
赤磐市の熊山にある熊山遺跡。

DSC00128_R.jpg
ピラミッド型の仏教遺跡(仏塔)?です。
アンコールワットの様に仏教芸術が施されている訳でも無く、
エジプトや中南米の階段ピラミッドの様な外見です。

ぐるりと一周周ってみます。
DSC00135_R.jpg
全高は約3.5m、基底部が約12m、石積みが三段重ねで構成されています。

二段目の真ん中に空いている穴。
DSC00138_R.jpg
龕(がん)と呼ばれ、仏像などを納めていたと考えられます。
実際に収められていた訳ではないです。

案内板には
石積みの頂上に竪穴の石室があり、その中には陶製の筒型の容器が収められていた様です。
容器の中には三彩の小壺と、文字の書かれた皮の巻物が入っていた。と伝えられています。
文字? 何語なの? 現物は?

更に『現在大小32基の石積みの跡が確認されている。国指定の石積遺構に類似していつが、築成の目的、年代、築成者などは異なるものと思われる』と書かれています。
何の為に作ったか分からない同じ様な物があと32基? 

そもそも本当に仏教遺跡なの?
何者かが作った構造物を仏塔に転用したんじゃないの?


実際の所、よく分かってはいない様です。


石拾いに吉備中央町下加茂に向かいます。
DSC_0006_R_20130525063405.jpg
加茂鉱山。モリブデンを採掘してました。
工場の奥から山道に入って行きます。

DSC_0005_R.jpg
輝水鉛鉱が拾えるはずですが見当たりません。
しかも五月ですが既に蚊が出て来ています。

採集品は大した物では無いので未掲載。


今日の記録
兵庫県たつの市新宮町平野『道の駅 しんぐう』

岡山県吉備中央市北『道の駅 かよう』
移動距離 174.0km
燃費 12.7km/ℓ
出費 5.356円
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。