FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百三十四日目北海道27

2013/09/07

北の地で某弾幕系STGの痛い車を発見。
DSC01213_R.jpg
夜明け前に目がさめると、道の駅の駐車場に『痛車』が止まっていました。
暫く観察していたら痛車が2台に増えました。
話しかけようか悩みましたが、周囲の視線からの視線が痛いのでスルーします。
いもきちは、まだ吹っ切れては無い様です。

明るくなったので、百三十四日目スタートです。
DSC01217_R.jpg
『道の駅 みたら室蘭』から出発です。

今日は洞爺湖に向かいます。


洞爺湖に向かう前に何ヵ所か寄り道をします。

せっかく室蘭に来たので、室蘭市の南端、地球岬に向かいましょう。
DSC01223_R.jpg
海岸線沿いに100mを越える絶壁が続いています。

DSC01227_R.jpg
幸福の鐘。
周囲はリア充しかいません。どうやらリア充スポットでした。
ボッチに対する嫌がらせです。
1mmも幸福じゃねーよ
εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン


次は秘湯の川又温泉に向かいます。
DSC01232_R_201309210714153ab.jpg
室蘭の山奥、鉱山町にきましたが…
Σ(゚д゚lll)ガーン
ゲートが閉じていて立入禁止です。
どうしよう?
ここから熊が出没する林道を3kmは歩かなければなりません。

『そろそろ、オイラの出番だと思うクマーよ』
20080924225240.jpg
ひいーーー
ここはガチで熊が出ます。
退散するでゴザルよ。
『逃げちゃ駄目クマーよ。頭から丸齧りさせるクマーよ』


北海道と言えばジンギスカンが欠かせません。
ジンギスカンで有名な松尾ジンギスカンに行きましょう。
DSC01240_R_201309211836085f5.jpg
室蘭市内に戻って来ました。
( ゚д゚)ポカーン
はっきり言ってボロいです。
一応、松尾ジンギスカンの支店のハズです。

店内を覗いてみます。
DSC01238_R_20130921183543afa.jpg
のれんがあります。自称松尾ジンギスカンの支店では無い様です。
ありがたい事に、開店時間前ですが店を開いて貰えました。

店内もやっぱりボロいです。
『孤独のグルメ』の井之頭五郎が大食いしていそうな雰囲気です。
DSC01234_R.jpg
ジンギスカン定食(ラム)を注文。

チビチビ乗せて焼いていたら、店のオバちゃんに
『それだと焦げちゃうよ』と全部乗せられました。
10年前くらいに一度食べたきりなので、食べ方忘れてました。
DSC01235_R_20130921183528bf6.jpg
肉も焼けたので食べましょう。
うん、美味しいです。
大嫌いなピーマンは避けるでゴザル。

モリモリ食べます。
『うおォン 俺はまるで人間原子力発電所だ』


室蘭から国道37号線⇒453号線と乗り継ぎ、洞爺湖に向かいます。
DSC01247_R_20130921183633a50.jpg
昭和新山。
第二次世界大戦末期、麦畑が火山になってしまい地主涙目でゴザルの巻。

現在は蒸気が立ち込める低山ですが、元は麦畑です。

DSC01241_R_20130922075313028.jpg
支笏洞爺国立公園スタンプラリーの景品。
支笏湖・登別温泉(地獄谷)・昭和新山の駐車場の半券を集めると、景品の手拭いが貰えます。

有珠山ロープウェイに乗って有珠山山頂に向かいます。
DSC01272_R.jpg
昭和新山と洞爺湖を眺めつつ、10分位で到着。

山頂駅から登ったり降りたり、更に歩きます。
DSC01286_R.jpg
銀沼大火口を撮影。
山のあちらこちらから蒸気が上がっています。

運動したので糖分補充。
DSC01320_R.jpg
ジャガイモ味の『じゃがッキーソフト』に挑戦。
味はジャガイモの味がする程度で普通に食べれます。


今日の目的地に向かいます。
DSC01323_R_20130923035145519.jpg
洞爺湖で記念撮影。
湖水はまあまあ澄んでいます…
泳ぎたくなってきたでゴザルよ。


洞爺湖温泉の土産物屋さんに到着。
洞爺湖名物(迷物)、『洞爺湖の木刀』を買おうか真剣に悩む。
無駄な荷物がこれ以上増えると不味いので却下。
それにAmazonでも買えます。


ここから合法廃墟散策です。
まずは『金比羅火口災害遺構』を散策。
DSC01351_R_20130923035222b40.jpg
桜ヶ丘団地。
2000年の噴火と熱泥流で被害を受けたアパートが保存されています。
他にも温泉施設や流出した鉄橋などが残されています。
内部は泥だらけです。

次は1977年火山遺構公園。
DSC01377_R.jpg
公園と名前が付いていますが、遊具などは一切無いです。
つまり、『火山で廃墟になったコンクリート製遺構で遊びましょう』と言う事です。
ε=へ(へ´∀`)へ シンニュウシンニュウ
そんな事は全く無いです。
『立入禁止』です。


最後は昭和新山鉄橋遺構公園。
DSC01381_R_20130923041602b55.jpg
昭和新山によって破壊された胆振縦貫鉄道の鉄橋跡です。
無残に壊れたコンクリート製の橋脚が残っているのみです。
ここも公園と名前が(ry


石拾いに洞爺湖鉱山へ向かいます。
DSC01388_R.jpg
洞爺湖の北側まで移動してきましたが、嫌なモノを発見。
『通行止め』の立札が立ててありました。
εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン


DSC01396_R_20130923050710b29.jpg
サイロ展望台からの洞爺湖の眺め。
結局、洞爺湖を一周しました。

ジンギスカンも食べた事ですし、そろそろ禁断のお菓子に手を出す時が来た様です。
DSC01394_R.jpg
『ジンギスカンキャラメル』
最早、説明は不要。食すのみです。

思った程不味くない?

やっぱり不味い。
後味が悪いく、食べれる範囲で不味いです。


今日の記録
北海道新室蘭市絵鞆町 『道の駅 みたら室蘭』

北海道洞爺湖町入江 『道の駅 あぷた』
移動距離 163.8km
燃費 14.1km/l
出費 6,210円
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。