FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七日目 静岡5

2013/04/19

七日目スタートです。


i00007_R.jpg
ふりかけだけでは寂しいので味噌汁を追加。
五キロも買ってしまった無洗米をどうにかしないと。

まずは大崩海岸の石部海上橋に向かいます。
ここは余りにも落石・崩落を繰り返すので、
道を海上に移動させいてしまいました。

i00009_R.jpg
ここからみえる洞門(トンネルのみたいな構造物)に行きましょう。

藪漕ぎします。
i00035_R.jpg
茨が凄いよ。

i00044_R.jpg
何とか到着。

i00053_R.jpg
この先の藪は足場が悪いのでここで引き返します。

次は海岸線にある廃トンネルに行きます。
東海道本線旧線の石部隧道です。

i00088_R.jpg
大崩海岸の名前の通り凄い有様。

i00084_R.jpg
通洞に入ってみましょう

i00096_R.jpg
右側、ゴミ屋敷。
野良人の住んでいる痕跡が有ります。
そっとしておきましょう。

i00105_R.jpg
左側、少し先で落盤してました。

大井川鐵道井川線の井川駅に向かいます。

i00140_R.jpg
新東名新清水JCTグルグルしてて凄いよ。

途中、工事で回り道をさせられましたが
井川駅に着きました。



ここからは毒夫のレポートでお送りします。

アナウンス『10:38出発します』
('A`) 『まって乗ります』
i00161_R.jpg
この時、最後尾に貨物車が連結しているのを見逃している。
('A`) 『時刻表見ないできた割には何とか乗れたな』
('A`) 『さて乗り心地は、レールとの摩擦音・激しい振動・鉄錆の臭い等々、はっきり言って悪いです。』
('A`) 『元々、水力発電所の専用線ですし』

i00136_R.jpg
('A`) 『ミスターライナー乗らせて下さい』

i00204_R.jpg
('A`) 『秘境駅No1の尾盛駅に到着』
('A`) 『時間が無いので降りません。別に熊が怖いからじゃないんよ』

i00211_R.jpg
ヽ(`Д´)ノ『タヌキもリア獣か』

i00239_R.jpg
('A`) 『長嶋ダム到着。ここで高勾配を下る為、アプト式機関車と連結します』
('A`) 『1000mで90mの勾配がある坂は、通常の鉄道には登り降りは無理です。専用動力車のアプト式機関車が必要です』

DSC02389_R.jpg
('A`) 『アプト式機関車とはおおさっぱに言えば、線路側はレールとレールの間にレールラックを配置し、
機関車側はピニオンギアでレールラックを昇り降りします。』

i00246_R.jpg
('A`) 『うん?あれは』
キタ━(゚∀゚)━!!『縦列キター』
(・∀・)『今乗っている便は、貨物車が連結していて重いのでアプト式機関車が二両なのです』

('A`) 『奥泉で降りるつもりが、まったりしてたら乗り過ごしちゃったよ』
('A`) 『しょうがない千頭まで行くか』

i00439_R.jpg
('A`) 『始発駅の千頭に到着』

i00430_R.jpg
(・∀・)『子供の頃、プラレールで遊んだせいかごちゃごちゃした線路は大好きです』

i00388_R.jpg
(・∀・)『蒸気機関車が走っていた時の名残りターンテーブル』

('A`) 『出発は一時間後か』
('A`) 『千頭駅周辺の散策も終わったしBlogの更新するか』
段々と近づいてくる蒸気の音。
('A`) 『この音はまさか…』
i00470_R.jpg
キタ━(゚∀゚)━!!『SLキター』

i00452_R.jpg
('A`) 『終点の井川に戻って来ました』
('A`) 『予定がずれたけど、それはそれで良しとしましょう』



悲劇が訪れる。
DSC_0003_R.jpg
qあwせdrftgyふじこlp
落ち着け、こーゆ時は素数を数えるんだ。
悪魔と魂を引き換えにして取引するんだ。
護摩を焚いて神頼みだ。

グーグル先生にお願いしました。
何枚かは往ったけど何とか復旧させました。

i00318_R.jpg
井川駅から見えたトンネルの先,井川駅~堂平駅(貨物駅)に向かいます。

DSC02290_R.jpg
堂平駅(貨物駅)跡
ここまではレールが残っています。

DSC02303_R.jpg
廃止から四十年経っている割には綺麗に残っています。

DSC02310_R.jpg

DSC02313_R.jpg
トンネルの前で記念撮影。
日が暮れてきたので戻りましょう。

道の駅 川根温泉で温泉に入って今日はお終い。

今日の記録
移動距離 162.7km 静岡県駿河区津ノ谷 道の駅 中津→静岡県島田市笹間渡 道の駅 川根温泉
燃費 14.0km/ℓ
出費 4655円

アクセスカウンターが回っていた。こんなBlog誰が見ているんだ。
祝、閲覧数1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。